米川の水かぶり俳句・絵手紙展示中

 米川公民館では、現在「米川の水かぶり 俳句・絵手紙コンテスト入選作品」の展示を行っています。こちらは、米川の水かぶり保存会さんが、地元小・中学校(1学年)の生徒たちから俳句や絵手紙を募集し、厳選な審査の上、各賞が決定されました👧👦かわいらしい俳句や大人顔負けの俳句など多くの展示を行っておりますので、ぜひ皆さん公民館までお越し下さい🚗なお、展示期間は5月上旬ころまでとなっておりますので、よろしくお願いします。 

>「綱木之里大名行列」

「綱木之里大名行列」

綱木之里大名行列は、米川綱木沢の人々によって行われるもので、岩手県折壁の大名行列の流れをくんだものと伝えられています。元治元年(1864)登米寺池の八幡神社より、行列の諸道具一式を譲り受けて、現在まで伝わっています。 登米市指定無形民俗文化財。毎年9月第3日曜日に開催。

CTR IMG