ゲンジボタル鑑賞情報

 

ゲンジボタル

国の天然記念物に指定されている鱒渕川のゲンジボタル生息地では、毎年6月下旬から7月上旬にかけてゲンジボタルの群れによる光の舞を鑑賞することができます。

地域住民の方のご迷惑にならないように、マナーを守りながらご鑑賞をお楽しみください。

また、ホタルは光を嫌います。車のライトやカメラのフラッシュ、携帯電話や煙草などの光をホタルにあてないでください。

【場 所】宮城県登米市東和町米川軽米地区(鱒渕簡易郵便局~及甚と源氏ボタル交流館)

【時間帯】午後8時から午後9時頃

 

>「綱木之里大名行列」

「綱木之里大名行列」

綱木之里大名行列は、米川綱木沢の人々によって行われるもので、岩手県折壁の大名行列の流れをくんだものと伝えられています。元治元年(1864)登米寺池の八幡神社より、行列の諸道具一式を譲り受けて、現在まで伝わっています。 登米市指定無形民俗文化財。毎年9月第3日曜日に開催。

CTR IMG