?集落支援員活動報告?

 1月14日(土)午後7時より米川の市街地で、恒例の小正月行事、「第32回どんと祭・はだか参り」が行われました?この行事は、昭和60年から米川一区の青年部が地域の活性化を図る目的で始まりました?当初は青年部が主に活動していましが、その後一友会に団体の名称を変更し頑張ってきたのですが、高齢化に伴い年々はだか参りの参列者が少なくなりました?そこで、今回は米川一区町内会が主体となり、1区の自治会長さんから集落支援員に参列の要請があり、地域に貢献できるのであればと思い参加しました? また、今年は米川スポーツ少年団の野球部・米川ジャイアンツの団員9名も参列に協力してくれました⚾?総勢40名を超えたはだか参りの一行(はだか参り者13名)は、大慈寺山門前から若草神社へ行進した後、宮司さんから家内安全と無病息災のご祈祷してもらい行事は終了しました✨

 

NO IMAGE

「鱒渕川のゲンジボタル」

国の天然記念物に指定されている鱒渕川のゲンジボタル生息地では、毎年6月下旬から7月上旬にかけてゲンジボタルの群れによる光の舞を鑑賞することができます。鑑賞を楽しみに沢山の皆さんが訪れますので、マナーを守りながら静かな夜のドラマをお楽しみください。

CTR IMG