?クリスマス会開催?

 12月18日(日)、午前9時より米川公民館にて青少年教育(ジュニアリーダー育成教室)の一環として、ジュニアリーダーによる「」が開催されました?東和町ジュニアリーダーサークルの「クルックル」8名・講師1名と米川地区の小学生16名が参加しました?

 参加した子供たちは、初めに宝探しゲームをもとにした「指令ゲーム」を行いました!内容は、ヒントが記載された写真を見て、そこの場所がどこなのか探します?そして、その場所にたどり着くと本日のお昼の食材や飾り付けの材料があります?それらを繰り返し、キーワードの文字を合わせると本日のお昼になるメニューや飾り付けの内容がわかります 💡 ミッションをクリアして出た答えが、お昼は「ミートソースパスタ」ケーキ」で、飾り付けは「協力して」「飾り付け」です?食材や飾り付けの準備が整い次第、今度は2つに分かれて作業開始です!!調理班は、手慣れた手つきで玉ねぎやニンジンを切る子や初めて包丁を触る子など様々でしたがなんとかみんなで助け合い完成です?さらに、デザートにはオリジナルデコケーキを作りました?とてもおいしかったです 🙂 一方、飾り付け班は、クリスマスボードを作成したり、クリスマスツリーに装飾を行いました?様々なアイディアがあり、皆楽しそうでした 😀 

 さて、お昼も食べお腹もいっぱいになったところで、最後は記念撮影で楽しいクリスマス会は閉会しました?

 児童の皆さん、ジュニアリーダーの皆さんそしてとが先生ありがとうございました?また、協力いただいた皆様に心より御礼申し上げます?

>「米川の水かぶり」

「米川の水かぶり」

2018に世界無形文化遺産に登録されたこの行事は毎年2月の初午の日に五日町の男たちによって行われる奇祭である。宿の菅原家で藁のしめ縄を各自で作り、裸に藁で作った水かぶり装束を身に着け、顔にすみをぬった男たちは、一斉に宿を出て大慈寺の火伏せの神である秋葉山大権現に参拝し、神の使いに化身する。

CTR IMG