米川長生大学第3回講座「出前講座」を開催☆彡

12月4日(月)・5日(火)老人会ごと4会場で長生大学第3回講座「出前講座」を開催しました♪♪NPO法人日本セラピー普及会の代表 東順子先生を講師に招き「いつまでも若々しい体!介護されないカラダづくり」」をテーマに講話と足のマッサージを指導頂きました。足裏には体のツボが全てあり、刺激を与えることで体に良く参加者は真剣にマッサージを行いました。

>「米川の水かぶり」

「米川の水かぶり」

2018に世界無形文化遺産に登録されたこの行事は毎年2月の初午の日に五日町の男たちによって行われる奇祭である。宿の菅原家で藁のしめ縄を各自で作り、裸に藁で作った水かぶり装束を身に着け、顔にすみをぬった男たちは、一斉に宿を出て大慈寺の火伏せの神である秋葉山大権現に参拝し、神の使いに化身する。

CTR IMG