米川長生大学移動研修で大船渡へ?

 10月9日(水)米川長生大学の移動研修で岩手県陸前高田市の『道の駅 高田松原』と大船渡市の『大船渡温泉』に米川若草会・綱木綱壮会・上沢交友会・鱒渕竹峯会の79名の皆さんと行ってきました。 ?道の駅 高田松原は、開店したばかりの大規模な道の駅と東日本大震災津波伝承館を見学し津波の事実と教訓を学びました。大船渡温泉では食べきれないほどの料理を食べながら老人会相互の交流を深め、笑いの絶えない研修でした(#^^#)

>「米川の水かぶり」

「米川の水かぶり」

2018に世界無形文化遺産に登録されたこの行事は毎年2月の初午の日に五日町の男たちによって行われる奇祭である。宿の菅原家で藁のしめ縄を各自で作り、裸に藁で作った水かぶり装束を身に着け、顔にすみをぬった男たちは、一斉に宿を出て大慈寺の火伏せの神である秋葉山大権現に参拝し、神の使いに化身する。

CTR IMG