米川の水かぶりの俳句展示会開催中

 只今、米川公民館では「米川の水かぶり俳句コンテスト入選作品」の展示を行っています 💡 こちらは、米川の水かぶり保存会さんが地元小学校の児童から俳句を募集し厳選な審査のうえ、各賞が決定されました 🙂 子供らしいユニークな俳句や大人顔負けの俳句などを展示していますので、是非皆さん公民館までお越しください?なお展示期限は3月末ごろまでと考えています 😯 よろしくお願いします?

 

>「米川の水かぶり」

「米川の水かぶり」

2018に世界無形文化遺産に登録されたこの行事は毎年2月の初午の日に五日町の男たちによって行われる奇祭である。宿の菅原家で藁のしめ縄を各自で作り、裸に藁で作った水かぶり装束を身に着け、顔にすみをぬった男たちは、一斉に宿を出て大慈寺の火伏せの神である秋葉山大権現に参拝し、神の使いに化身する。

CTR IMG