第31回 東和キリシタンの里まつり

平成27年6月7日(日)10時から登米市東和町の米川地区「綱木」

で第31回東和キリシタンの里まつりが開催されます。(雨天時中止)

今年で31回目を迎えるキリシタンまつりですが、初めに米川カトリック

教会でミサを行い、その後海無沢三経塚で殉教者に献花を捧げます。

その後綱木親和会館周辺にて、ふるさと特産物の販売や交流演芸(ステージ発表)

が行われます。美味しい料理も販売します。

また、魚のつかみ取りやストラックアウト・輪投げ・水ヨーヨーなどの

コーナーもあり、子供達も楽しめます!

ぜひお越し下さい!(^_^)/~お待ちしております!

 kirisitann

 

>「米川の水かぶり」

「米川の水かぶり」

2018に世界無形文化遺産に登録されたこの行事は毎年2月の初午の日に五日町の男たちによって行われる奇祭である。宿の菅原家で藁のしめ縄を各自で作り、裸に藁で作った水かぶり装束を身に着け、顔にすみをぬった男たちは、一斉に宿を出て大慈寺の火伏せの神である秋葉山大権現に参拝し、神の使いに化身する。

CTR IMG