第2回環境部会「防災講座」開催

 7月28日(木)、午後7時より米川公民館にて防災講座を開催しました。講師には、明治安田生命保険相互会社・登米営業所のスタッフさんをお招きし、「今から、取り組もう!防災講座」と題した講話をいただきました。先日の大雨でこの地区も大変な被害があったことから、参加した皆さんは真剣な眼差しで講話に耳を傾けていました。

>「米川の水かぶり」

「米川の水かぶり」

2018に世界無形文化遺産に登録されたこの行事は毎年2月の初午の日に五日町の男たちによって行われる奇祭である。宿の菅原家で藁のしめ縄を各自で作り、裸に藁で作った水かぶり装束を身に着け、顔にすみをぬった男たちは、一斉に宿を出て大慈寺の火伏せの神である秋葉山大権現に参拝し、神の使いに化身する。

CTR IMG