第13回米川手づくり文化祭が開催されました。

 平成27年10月17日(土)18日(日)の2日間米川手づくり文化祭が開催されました。17日はグラウンドゴルフ大会が行われ、40名の方がエントリーされ日頃の練習の成果を発揮し、元気にプレーされていました。  18日は芸能発表で地区の皆様方による舞踊やカラオケを披露。TBC東北放送アナウンサー佐々木淳吾さんによる講演では終始笑いの絶えない内容で会場をなごませて頂きました。  展示作品も地区の皆さんの力作揃いで、隠れた才能を発揮した作品ががたくさんありました。すばらしい作品の数々に訪れた方々に好評いただきました。  お天気にも恵まれ魚のつかみ採りに参加した子供たちも気持ちよさそうに元気に魚をおいかけ、ずぶ濡れの子がたくさんいました。きっと久しぶりのプール気分だったのでしょう。会場に足を運んでくださった皆様や関係者の方々に感謝・感謝の2日間で盛会に終了することができました。

第13回手づくり文化祭写真

>「米川の水かぶり」

「米川の水かぶり」

2018に世界無形文化遺産に登録されたこの行事は毎年2月の初午の日に五日町の男たちによって行われる奇祭である。宿の菅原家で藁のしめ縄を各自で作り、裸に藁で作った水かぶり装束を身に着け、顔にすみをぬった男たちは、一斉に宿を出て大慈寺の火伏せの神である秋葉山大権現に参拝し、神の使いに化身する。

CTR IMG