第11回米川地域振興会長杯争奪ユニカール大会

 11月12日(土)、午後6時30分より「第11回米川地域振興会長杯争奪ユニカール大会」を開催しました。参加チームは10チームで2ブロックに分かれリンク戦にて予選を行いました。どのチームも接戦が多くなんと決勝は同じ地区の米川4区A 対 米川4区Bとなりました。大接戦の末4-3で見事Aチームが優勝しました。また、小・中学生の参加もあり、世代を超えた交流を行うことができました。

 

>「綱木之里大名行列」

「綱木之里大名行列」

綱木之里大名行列は、米川綱木沢の人々によって行われるもので、岩手県折壁の大名行列の流れをくんだものと伝えられています。元治元年(1864)登米寺池の八幡神社より、行列の諸道具一式を譲り受けて、現在まで伝わっています。 登米市指定無形民俗文化財。毎年9月第3日曜日に開催。

CTR IMG