正月生花教室を開催

清々しい生花で新年を迎えようと 講師に 畠山 晴美 先生をお招きし、正月生花教室を開催しました。

DSCN2185

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN2187DSCN2188

 

 

 

 

 

 

 

 

講師先生の説明に熱心に耳を傾けて作業する皆さんblush

DSCN2191

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南天の古木を挿すのに苦労していました。

DSCN2192

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花も花器もそれぞれ違うので同じに作品にはなりません。

DSCN2193  DSCN2196

 

 

 

 

 

 

 

出来上がった作品は大作になりました。

新年を迎えるにあたって、気持ちが引き締まる思いでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

>「米川の水かぶり」

「米川の水かぶり」

2018に世界無形文化遺産に登録されたこの行事は毎年2月の初午の日に五日町の男たちによって行われる奇祭である。宿の菅原家で藁のしめ縄を各自で作り、裸に藁で作った水かぶり装束を身に着け、顔にすみをぬった男たちは、一斉に宿を出て大慈寺の火伏せの神である秋葉山大権現に参拝し、神の使いに化身する。

CTR IMG