平成27年度 米川長生大学開講

   平成27年7月16日(木)午前10時から米川公民館にて、米川長生大学開講式並びに学習会が開催さ

れました。天候は雨でしたが、その中でも多くの方々が参集しました。

 学習会では、米川1区の千葉捷郎先生を講師に迎え「明日を楽しく」という演題で講演があり、周囲の笑

いを取り楽しい講演となりました。また、講演の結びには介護の話があり大変貴重な学習会となりました。

 

                    ☆開講式の部☆

開会 米川長生大学運営委員長より開会の挨拶。

閉会

 

 

 

 

 

 

米川長生大学副運営委員長より閉会の挨拶。

 

                 ★講演の部(第1回学習会)★

千葉氏2_edited-1

 

 

 

 

 

 

 

千葉氏1

 

 

 

 

 

 

 

千葉先生に「明日を楽しく」という演題で講演をして頂きました。歳を重ねても、魚や肉を食べることが

大事なことや明日を楽しむ為には欲が必要などといった私たちや子供たちにも勉強になる講話でした。

また、梅干しの話などで会場を笑いの場として頂きました。

              参集者

皆さん一生懸命、話を聞いていました。千葉先生の講演を聞いて今より更に元気になられることでしょう!

これから移動研修・出前講座などたくさんの行事が盛り沢山です。「明日を楽しく!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

>「米川の水かぶり」

「米川の水かぶり」

2018に世界無形文化遺産に登録されたこの行事は毎年2月の初午の日に五日町の男たちによって行われる奇祭である。宿の菅原家で藁のしめ縄を各自で作り、裸に藁で作った水かぶり装束を身に着け、顔にすみをぬった男たちは、一斉に宿を出て大慈寺の火伏せの神である秋葉山大権現に参拝し、神の使いに化身する。

CTR IMG