平成27年度 米川地区ふるさとソフトボール大会開催!

平成27年8月14日(金)、午前8時30分より東和総合運動公園

(多目的グラウンド)にて米川地区のふるさとソフトボール大会が開催

されました。この大会は、毎年お盆の8月14日に開催され米川地区住民

の体力づくりとふるさとに帰省した方々との親睦と融和を目的とされています。

前日まで心配された天気にも何とか恵まれ、多くの参加者で白熱したプレーが

続出し大盛り上がりでした!!

★開会式の様子★

1ソフト 2ソフト

大会は8行政区が参加し、トーナメント方式で行われました!(^^)!

これから熱い戦いが始まります!

☆試合中の様子☆

4ソフト3ソフト

各行政区少年・青年・中年?がうまく融合し、各チーム様々なカラーが出て

いました(^_^)/~特に各試合ホームラン数が凄かったです!ちなみ私も参加

しましたが、ノーヒットでした<(_ _)>

◎閉会式の様子◎

5ソフト 6ソフト

表彰式。結果は、優勝米川8区、準優勝米川10区、3位米川2区・4区

でした。おめでとうございました(^^)v また、最優秀選手賞や優秀選手賞に選出

された方々もおめでとうございました。

今回から場所が東和総合運動公園になり、グラウンドが人工芝に変わり守備も攻撃も

ファインプレーが多く今まで以上に熱戦が繰り広げられました!

皆さんお疲れ様でした!(^^)!

 

 

 

>「米川の水かぶり」

「米川の水かぶり」

2018に世界無形文化遺産に登録されたこの行事は毎年2月の初午の日に五日町の男たちによって行われる奇祭である。宿の菅原家で藁のしめ縄を各自で作り、裸に藁で作った水かぶり装束を身に着け、顔にすみをぬった男たちは、一斉に宿を出て大慈寺の火伏せの神である秋葉山大権現に参拝し、神の使いに化身する。

CTR IMG