フラダンス教室を開催しました

2月24日(日)フラダンス教室が米川公民館で開催されました。

講師は、米倉マリア ジェッサ先生でダンサーのライセンスを取得されている方です。 当日は、フラダンスの基本「カオ・カホロ・ヘラ」やハンド・モーション(手の動き)の意味や動作を習いました。

参加者は23名で先生のユーモア溢れる指導に終始笑顔でフラダンスを満喫しておりました。参加者の年齢層も幅広く、世代間の交流が図られ、新年度の事業に開催して欲しいと要望が多数あり、公民館の新規事業に採用予定です。

フラダンス教室
>「米川の水かぶり」

「米川の水かぶり」

2018に世界無形文化遺産に登録されたこの行事は毎年2月の初午の日に五日町の男たちによって行われる奇祭である。宿の菅原家で藁のしめ縄を各自で作り、裸に藁で作った水かぶり装束を身に着け、顔にすみをぬった男たちは、一斉に宿を出て大慈寺の火伏せの神である秋葉山大権現に参拝し、神の使いに化身する。

CTR IMG