クール米川プロジェクト最終日!!

平成27年11月15日(日)、クール米川プロジェクト最終日です!

最終日は、午前中第4回米川地域振興会長杯争奪ユニカール大会に参加しました。参加した各行政区の皆さんと楽しく交流し、そして真面目に試合を行っていました。更に、昨日練習をした成果が出て、なんとクール米川プロジェクトの2チームが決勝トーナメントに進出しました(^_^)/~残念ながら決勝進出とまでは行きませんでしたが、大いに大会を盛り上げてくれました!(^^)!

5-1 5-2 5-3 5-4 5-5 5-6

 

そして、無事大会も終わりついにお別れの時です…。皆寂しそうな顔つきでしたが、5日間滞在して米川の歴史や文化をたくさん知りました。また、地域の方々や米川小学校・東和中学校の学生たちと交流ができ、貴重な体験や経験をしました。ぜひ、今後の人生に役立ててほしいです。

 

最後に、来年2月にもこのプロジェクトが開始されますが、今回訪問したみんなが「また、米川に来たい!」と言ってくれました。 クール米川プロジェクトの学生たちみんなが米川を好きになってくれたことが一番の成功の証だと感じました。こうして、今回のプロジェクトはここで閉幕です。

>「米川の水かぶり」

「米川の水かぶり」

2018に世界無形文化遺産に登録されたこの行事は毎年2月の初午の日に五日町の男たちによって行われる奇祭である。宿の菅原家で藁のしめ縄を各自で作り、裸に藁で作った水かぶり装束を身に着け、顔にすみをぬった男たちは、一斉に宿を出て大慈寺の火伏せの神である秋葉山大権現に参拝し、神の使いに化身する。

CTR IMG