ふれあい出前講座(上沢地区)「チャレンジ!脳活性トレーニング」を開催

 平成29年1月17日(火)午前10時から東和国際交流センターを会場に、ふれあい出前講座(上沢地区)「チャレンジ!脳活性トレーニング」を開催しました。講師は中田スポーツクラブパティオ会長佐々木猛さんと同マネージャーの川村真希子さんです。今回のふれあい出前講座は上沢地区からの要望で、上沢さくら会の皆さんの協力を頂き、市民生活部健康推進課で行っている「健康づくりプログラム提供事業」・「チャレンジ!脳活性トレーニング」~認知症を予防しよう~のプログラムを活用させていただきました。

 講師の佐々木さんの丁寧な指導と巧みな話術で終始和やかに、笑いありの楽しい教室となりました。一度に二つの事を行うこと。筋肉は神経で脳とつながっているから、筋力の若さは脳の若さに繋がると佐々木さんは言う。あっという間の1時間30分の出前教室でした。参加者の皆さん大変お疲れ様でした。とっても良い運動と良い脳トレになりましたね! 😉 

 

>「米川の水かぶり」

「米川の水かぶり」

2018に世界無形文化遺産に登録されたこの行事は毎年2月の初午の日に五日町の男たちによって行われる奇祭である。宿の菅原家で藁のしめ縄を各自で作り、裸に藁で作った水かぶり装束を身に着け、顔にすみをぬった男たちは、一斉に宿を出て大慈寺の火伏せの神である秋葉山大権現に参拝し、神の使いに化身する。

CTR IMG