『米川の歴史勉強会』を開催しました‼

 7月20日(水)米川公民館において、米川の歴史勉強会を開催しました。講師に米川ガイドの会“畠山敏博 氏”をお招きし、『後藤寿庵の軌跡』について講演を頂きました。スクリーンと副読本を使用し、キリシタン武士寿庵の出生、功績、米川に伝わる口伝等を学びました。参加者は真剣に学習し質疑応答もあり、地元米川の歴史への関心の高さを感じました。次回は、寿庵の出生地「奥州市水沢」への移動研修を計画しております。🚌🚌🚌

>「綱木之里大名行列」

「綱木之里大名行列」

綱木之里大名行列は、米川綱木沢の人々によって行われるもので、岩手県折壁の大名行列の流れをくんだものと伝えられています。元治元年(1864)登米寺池の八幡神社より、行列の諸道具一式を譲り受けて、現在まで伝わっています。 登米市指定無形民俗文化財。毎年9月第3日曜日に開催。

CTR IMG