「華足寺春季例大祭」のお知らせ

    4月23日(日)10時より、登米市東和町鱒淵地区の華足寺にて春の例大祭が開催されます 🙂 見どころは、総代の方々による献膳行列や住職や僧侶による護摩祈祷です! また、芸達者な地域の皆さんによる歌や踊りの披露もあります 😆

皆さまのご来場をお待ちしております 💡


            

>「米川の水かぶり」

「米川の水かぶり」

2018に世界無形文化遺産に登録されたこの行事は毎年2月の初午の日に五日町の男たちによって行われる奇祭である。宿の菅原家で藁のしめ縄を各自で作り、裸に藁で作った水かぶり装束を身に着け、顔にすみをぬった男たちは、一斉に宿を出て大慈寺の火伏せの神である秋葉山大権現に参拝し、神の使いに化身する。

CTR IMG