「交通安全のぼり旗」

 9月21日(火)、8時30分より第3次地域づくり・健康PJ、地域で見守る仕組みづくりの一環として、「交通安全のぼり旗」の設置を実施しました🏳‍🌈この旗のデザインは、地元小学校に募集を依頼し、部会の厳選なる審査の結果、最優秀デザイン賞を受賞されたデザインをもとに作られた旗です🤭交通安全期間の9月30日(木)まで設置するので、ぜひとも通りかかった際には、交通安全に注意しながら、御覧ください🚗また、設置したのぼり旗の近くに横断歩道があります👀横断歩行者が優先となっていますので、運転手の皆さんは譲り合いの精神で車の停車にご協力をお願いいたします👦👧           

設置にご協力をいただいた役員並びに部会の皆様、ありがとうございました。

    

>「綱木之里大名行列」

「綱木之里大名行列」

綱木之里大名行列は、米川綱木沢の人々によって行われるもので、岩手県折壁の大名行列の流れをくんだものと伝えられています。元治元年(1864)登米寺池の八幡神社より、行列の諸道具一式を譲り受けて、現在まで伝わっています。 登米市指定無形民俗文化財。毎年9月第3日曜日に開催。

CTR IMG