☆米川登山教室開催☆

 6月26日(日)、平成28年度1回目の米川登山教室を開催しました。今回挑戦する山は五葉山(岩手県)で、講師は石川先生です。教室開催3度目の正直で、天気は快晴に恵まれました 😉 参加した12名は、意気揚々と頂上を目指し歩き始めました。登山途中様々な風景が目に入ってきました?3合目では賽ノ河原、4合目辺りでは大きな畳石など不思議な世界にいる感じでした。しかし、山頂に近づくと自然は、登山者たちに試練を与えて来ました?だんだんと風が強く吹き、頂上に着く頃には目の前一面にガスがかかり、景色は何も見えません 😯 しかも寒い‼一息つき早々と下山を開始しました。下山途中9合目にある山小屋(しゃくなげ山荘)で昼食を取りました。登山教室では、初となる山小屋に皆さん喜んでいました?下山後は、近くにある五葉温泉(しゃくなげの湯っこ)で登山の疲れを癒しました♨勇敢なる参加者の皆さん、お疲れ様でした?次回は10月に開催予定です!ご参加お待ちしております?

t1 t2

t8 t5

DSC_0344 DSC_0342

n9 t7

 

>「米川の水かぶり」

「米川の水かぶり」

2018に世界無形文化遺産に登録されたこの行事は毎年2月の初午の日に五日町の男たちによって行われる奇祭である。宿の菅原家で藁のしめ縄を各自で作り、裸に藁で作った水かぶり装束を身に着け、顔にすみをぬった男たちは、一斉に宿を出て大慈寺の火伏せの神である秋葉山大権現に参拝し、神の使いに化身する。

CTR IMG