◇◆平成27年度「パソコン教室」を開催しました。◆◇

 平成27年度米川公民館「パソコン教室」を3月17日(木)と24日(木)の2日間にわたり開催しました。今回はじめて新聞広告により受講者を募集しましたところ、先着10名程度の言葉に誘われたかように2日間で定員の10名を超えるお申し込みをいただきました。

 講師は米谷在住の阿部よし江先生をお迎えして、初心者の皆さんにも丁寧かつ分かりやすいご指導をいただきました。年度末のお忙しい中にもかかわらず米川公民館の「パソコン教室」開催のためご協力いただきありがとうございました。   

 受講者の皆さんは、限られた時間の中で指導して下さった阿部先生の言葉の一字一句聞きのがさないようしっかり聞き、パソコンの画面に向かって真剣に取り組んでいました。 2回目の教室はそんな受講者の皆さんの気持ちに応えるように、予定時間を越えての教室となりました。皆さんの真剣なまなざしと、向上心、熱心な学習意欲に脱帽しました。

皆さんの教室の様子をPDFでご覧下さい。パソコン教室の様子(写真)   

 今回の教室に参加したくても出来なかった皆さま大変申し分けありませんでした。平成28年度米川公民館の各種講座の申込みも4月より募集開始となる予定ですので、是非お早目のお申し込みをよろしくお願いいたします。      

>「米川の水かぶり」

「米川の水かぶり」

2018に世界無形文化遺産に登録されたこの行事は毎年2月の初午の日に五日町の男たちによって行われる奇祭である。宿の菅原家で藁のしめ縄を各自で作り、裸に藁で作った水かぶり装束を身に着け、顔にすみをぬった男たちは、一斉に宿を出て大慈寺の火伏せの神である秋葉山大権現に参拝し、神の使いに化身する。

CTR IMG