◆◇◆ガラス細工教室◆◇◆

 3月14日(月)米川公民館に於いて『ガラス細工教室/サンドブラストガラス彫刻』開催され、講師は登米町にアトリエがある  “ あーとガラス  Casa Vaso ” ガラス造形家 後藤洋一 先生にご指導を頂きました。サンドブラストとはガラスに砂(研磨材)を吹きかけ表面をスリガラスに削る技法です。参加申込者が殺到、急遽午後の教室も追加し34人の参加で大変盛り上がりました。細かい作業で悪戦苦闘しましたが、世界に一つだけのマイグラスを手に参加者の皆様はご満悦の様子でした 🙂  😆  😛 

1216111415181917
>「米川の水かぶり」

「米川の水かぶり」

2018に世界無形文化遺産に登録されたこの行事は毎年2月の初午の日に五日町の男たちによって行われる奇祭である。宿の菅原家で藁のしめ縄を各自で作り、裸に藁で作った水かぶり装束を身に着け、顔にすみをぬった男たちは、一斉に宿を出て大慈寺の火伏せの神である秋葉山大権現に参拝し、神の使いに化身する。

CTR IMG