旧鱒淵小で「ますぶちホタル展」開催 (6/30, 7/1)

今年も源氏ボタルの時期になりました。
東和町鱒淵地区のホタルは国の天然記念物にしていされ、毎年多くの見物客でにぎわいます。

2012年から、地域の皆さんと一緒にホタル生息地付近の集会所を借りて「ちいさなホタル展」という手仕事作品の展示会を開催していますが、今年は旧鱒淵小学校をお借りして「ますぶちホタル展」として規模を拡大して開催します。

協力してくれる方も増え、手打ちそばやコーヒーのサービス、古い布を再利用するさき織り体験などもありますので、ホタル見物の折にはぜひお寄り下さい!

*****************************************************

「ますぶちホタル展2018」
開催日時 2018年6月30日(土) 午前10時~午後8時
        7月1日(日) 午前10時~午後7時
会  場  旧鱒淵小学校 多目的ホール他(登米市東和町米川字寺内31)
主  催  ますぶちホタル展実行委員会  米川地域おこし協力隊
後  援  米川地域振興会  米川公民館
問合せ  070-2011-1806 (協力隊:鈴木)

◎さき織り体験では、「フラミンゴ」という織り機で20cm四方のコースターを作ります。(体験時間:約30分)
古い着物などを再利用することができる工芸として人気があるさき織りを、この機会に体験してみませんか?

PDFデータはこちら ▶  ますぶちホタル展チラシPDF