米川の水かぶりフォトコンテスト応募者募集中!

こんにちは。

2月9日、ユネスコ無形文化遺産登録から2度目の米川の水かぶりが開催されました。

主催者発表によると、来場者数はおおよそ4000人とのこと。

たくさんの方々にご来場いただき、嬉しいです。

ありがとうございます。

 

現在、米川の水かぶり保存会が水かぶりフォトコンテストへの応募者を募集しています!

応募締め切りは2月21日(金)(当日消印有効)

入賞者には賞金・副賞が贈呈されます。

応募方法や応募要項はこちら

ご応募お待ちしています。

 

地域おこし協力隊 大村

Facebook ページ「米川地域おこし協力隊」

Twitter&Instagram @yonekawaii

>「米川の水かぶり」

「米川の水かぶり」

2018に世界無形文化遺産に登録されたこの行事は毎年2月の初午の日に五日町の男たちによって行われる奇祭である。宿の菅原家で藁のしめ縄を各自で作り、裸に藁で作った水かぶり装束を身に着け、顔にすみをぬった男たちは、一斉に宿を出て大慈寺の火伏せの神である秋葉山大権現に参拝し、神の使いに化身する。

CTR IMG