米川音頭の演奏練習が始まりました

こんちには、大村です!

11月25日、
錦織公民館音楽室にて、
第1回目となる
米川音頭の全体練習を行いました。

今年6月頃から
地域の協力者の方々と
米川音頭の音源制作にあたって
意見交換を重ねてきました。

また、8月には、
不明となっていた作曲者が判明し、
作曲者 海鋒義美さんと
作詞者 及川哲夫さんの
双方のご遺族と
著作物利用許諾契約書を
交わすことができました。

そして、今月に入り、
依頼していた編曲が完了し、
晴れて初となる全体練習を行い、
音合わせを行うことができました!

 

三味線とベースの他、
リコーダー、カホン、ギターを楽器に加えた
新たな編成で音源を制作します。
今年度中の録音完了とCD化が
目標です!

乞うご期待ください♪

米川地域おこし協力隊SNS

Facebook
Twitter
Instagram

米川地域おこし通信

バックナンバー

>「綱木之里大名行列」

「綱木之里大名行列」

綱木之里大名行列は、米川綱木沢の人々によって行われるもので、岩手県折壁の大名行列の流れをくんだものと伝えられています。元治元年(1864)登米寺池の八幡神社より、行列の諸道具一式を譲り受けて、現在まで伝わっています。 登米市指定無形民俗文化財。毎年9月第3日曜日に開催。

CTR IMG