鱒渕城跡

葛西の家臣、及川紀伊の居城で、本丸は南北72m、東西24mと小型の山城であるが、形のきれいに整った城である。空掘は今も残っており、三段の段形もそのままで保存されていて、本丸跡には神社がまつられている。

鱒渕城跡