第17回米川手づくり文化祭

令和元年10月19日、20日の2日間、登米市米川公民館にて開催されました✨

地域住民の文化活動の発表の成果として、作品展示、芸能発表に加え、

子供向けイベントの「手づくりランド」や移動マルシェも行われ、

2日間で550人程の方においでいただきました👏✨

台風19号の被害もある中、地域を盛り上げることの大切さを知り、

皆様のご協力のもと行うことができました。

スタッフの皆さんに心より感謝申し上げます。

 

>「米川の水かぶり」

「米川の水かぶり」

2018に世界無形文化遺産に登録されたこの行事は毎年2月の初午の日に五日町の男たちによって行われる奇祭である。宿の菅原家で藁のしめ縄を各自で作り、裸に藁で作った水かぶり装束を身に着け、顔にすみをぬった男たちは、一斉に宿を出て大慈寺の火伏せの神である秋葉山大権現に参拝し、神の使いに化身する。

CTR IMG