令和元年八幡神社四社例大祭・綱木之里大名行列

9月15日(日)、令和初の米川八幡神社四社例大祭・綱木之里大名行列が無事執り行われました。

 

セーヨーオイセ―

セイヤートマカセ―

セイコレハササ―サ

ヨイヨイハササ―サ

コラーコラー

晴天にも恵まれ、威勢の良い掛け声が米川の街に響いていました。

体験には気仙沼市と角田市からおふたりが参加されました。

他にも南三陸町から参加されていた方も。

参加された皆さん、お疲れ様でした。

 

米川地域おこし協力隊 大村久美子

【Facebook】https://facebook.com/yonekawaii

【Twitter】https://twitter.com/yonekawaii

【Instagram】https://www.instagram.com/yonekawaii

>「綱木之里大名行列」

「綱木之里大名行列」

綱木之里大名行列は、米川綱木沢の人々によって行われるもので、岩手県折壁の大名行列の流れをくんだものと伝えられています。元治元年(1864)登米寺池の八幡神社より、行列の諸道具一式を譲り受けて、現在まで伝わっています。 登米市指定無形民俗文化財。毎年9月第3日曜日に開催。

CTR IMG