ふれあい出前講座 ガンバルーン体操

令和2年9月8日(火) ふれあい出前講座 ガンバルーン体操を開催しました 🙂 

昨年の長生大学に続き2回目のガンバルーン体操。午前は米川公民館、午後は東和国際交流センターにて行い、27名の参加をいただきました🙌

講師はコーチズみやぎのスペシャル講師5名にご指導いただきました👏✨

空気を抜いた小さなゴムボールを使って、体のストレッチとゲームをしました。

参加者の皆さんの心を掴むトークと共に、成功したら「バンザイ🙌」失敗したら「残念💦」と、どちらの結果になっても笑いのある時間でした✨

「コロナでどこにも行けなかったから、みんなといっぱい笑ったのは久しぶり」

「一人暮らしだからみんなと笑えて久しぶりに楽しかった」などのお声をいただきました 😀 

コロナで今までと違った生活の中でも、地域でできる取り組みをしていきたいと思います❕

参加いただいた皆さんありがとうございました。

>「綱木之里大名行列」

「綱木之里大名行列」

綱木之里大名行列は、米川綱木沢の人々によって行われるもので、岩手県折壁の大名行列の流れをくんだものと伝えられています。元治元年(1864)登米寺池の八幡神社より、行列の諸道具一式を譲り受けて、現在まで伝わっています。 登米市指定無形民俗文化財。毎年9月第3日曜日に開催。

CTR IMG